猪谷農産 

炭そだちで元氣になろう。

センチュウがでた。 (日, 19 11月 2017)
炭そだちで元気になろう。 炭そだちを使っている農家さんから センチュウがでたのでどのようにしたら いいだろう? と問合せがありました。 今年、微生物の多様性を調べて 非常に活性化されている農家さんのハウスです。 年に7作~8作、小松菜を連作していますので、微生物の多様性が少し偏った状態になってきていると思います。 消毒(薬剤や熱処理)はしたくないので、 微生物資材(善玉菌、竹内商会製)を入れて バランスを改善します。 それ以外の肥料は何も入れません。 小松菜だけの単作が続いたので、 菊菜(春菊)の種を蒔きました。 全くセンチュウが出ていないハウスもあるようですが、春と秋に菊菜かほうれん草を作付した方がいいと提案しました。 生きた根を多くすることで、早く回復すると期待しています。
>> 続きを読む

治まらないイノシン。 (土, 18 11月 2017)
猪谷農産のゆず畑に出没するイノシン。 対策をしていますが、一向に治まりが つきません。 最初はゆず畑の中に生えている「ウバユリ」の根を掘り起こして石垣を崩した。 最近は、ワサビを植えている水路を ぬた場にして、ワサビがかなり減って 来年は収穫も難しいくらいだ。 一番困るのが、石垣を崩すこと。 特に道にしている所を崩す。 猟をするハンターが減ってきているので 余計に増えているのだろうか? 出口の見えない問題です。
>> 続きを読む

ゆず、収穫が始まりました。


ゆずが実りました。


収穫・選別・洗浄・搾汁・保存の作業を

繰り返します。


最後の一個を採り終えるまで。



0 コメント

青玉ゆずⅡ


ゆず。


大きくなっています。


青玉での注文も少しづつ来ています。


今年はイノシシの被害にあり畑が掘り返されている。


雨も多い。


順調に生長している。


自然の仕組みの素晴らしさを感じる。

続きを読む 0 コメント

青玉ゆず


青玉ゆず (青切りで出荷する)


ピンポン玉くらいまで大きくなってきた。


イノシシが崩した石垣を修理しながら

眺めている。


今年は良い実が稔っているようだ。

続きを読む 0 コメント

ついに!


ついに!


イノシシが棚田の石垣を崩し始めた。


「はど」と呼ぶ草の根を掘って食べているみたい。


一か所でなく何か所も崩されている。


少しは修理するがどこまで続くのか?


ゆずの苗が枯れないようにする。


地域で駆除しないといけないが

まだまだ続きそうだ。

続きを読む 0 コメント

土佐の地鶏


地鶏 雄


働き盛り


鶏冠の色つや

尾羽・羽のつや


我が家の鶏の中で一番


春雛が多くできた。


子供たちも今年は元気



0 コメント

ようこそ 猪谷農産へ

 

ゆずの無農薬栽培農家

 

農産加工でジュース・ゆずみそ・ゆずの糀 

 

蘭をはじめ花の好きな家族

 

四季折々の南国土佐の自然を楽しんでください。