猪谷農産 

炭そだちで元氣になろう。

冬水田んぼ。 (水, 17 1月 2018)
炭そだちで元気になろう。 「コウノトリ」で有名な兵庫県豊岡市で見かけた冬期湛水(冬水田んぼ)。 コウノトリ米の生産者は必須条件に なっているようです。 それ以外の農家さんでも助成金が出るので、していると云われます。 この冬水田んぼ、農薬を使わない育て方に向いています。 雑草対策に効果があります。 春、田植えごろに草の芽生えが弱いようです。 稲わらの分解がよい。 腐らないので、ガス発生がない。 水性の昆虫や微生物が発生する。 微生物が多いと窒素量が増えます。 肥料を削減できます。 冬に水を確保することは条件が整わないとできません。 それでも、稲刈り後、できるだけ早く 起こして水を入れるだけで効果が出ています。 水がなくなると、ひび割れて、早く乾きます。 草の発生を抑えます。 除草剤を使わない場合はお薦めです。
>> 続きを読む

メンテナンスしました。 (火, 16 1月 2018)
炭そだちで元気になろう。 炭そだちを作る機械、ロボットのメンテナンスをしました。 導入して29年になっていました。 その間、点検は何回か数えるほどしかしていません。 今回、ベルトとプーリーに不具合が見つかったので、交換するように見積りを お願いしました。 まだ使い続けたいのですが、モーターなどの部品が製造されていないので、 大切に使うように気をつけます。 もしもに備えることも大事なので、 その方法も検討課題になりそうです。 とりあえず、正常に作動することを確認できました。 餅は餅屋と言いますが、これで安心して使えます。 ありがとうございました。
>> 続きを読む

ゆず、収穫が始まりました。


ゆずが実りました。


収穫・選別・洗浄・搾汁・保存の作業を

繰り返します。


最後の一個を採り終えるまで。



0 コメント

青玉ゆずⅡ


ゆず。


大きくなっています。


青玉での注文も少しづつ来ています。


今年はイノシシの被害にあり畑が掘り返されている。


雨も多い。


順調に生長している。


自然の仕組みの素晴らしさを感じる。

続きを読む 0 コメント

青玉ゆず


青玉ゆず (青切りで出荷する)


ピンポン玉くらいまで大きくなってきた。


イノシシが崩した石垣を修理しながら

眺めている。


今年は良い実が稔っているようだ。

続きを読む 0 コメント

ついに!


ついに!


イノシシが棚田の石垣を崩し始めた。


「はど」と呼ぶ草の根を掘って食べているみたい。


一か所でなく何か所も崩されている。


少しは修理するがどこまで続くのか?


ゆずの苗が枯れないようにする。


地域で駆除しないといけないが

まだまだ続きそうだ。

続きを読む 0 コメント

土佐の地鶏


地鶏 雄


働き盛り


鶏冠の色つや

尾羽・羽のつや


我が家の鶏の中で一番


春雛が多くできた。


子供たちも今年は元気



0 コメント

ようこそ 猪谷農産へ

 

ゆずの無農薬栽培農家

 

農産加工でジュース・ゆずみそ・ゆずの糀 

 

蘭をはじめ花の好きな家族

 

四季折々の南国土佐の自然を楽しんでください。